2013年09月04日

オリーブ講習会

DSC01084.JPG
今日は 9月なのに 劇的な高湿度!
ふが〜っ・・・もうたまら〜ん・・・
そんな中 群馬県からはるばる小倉園さんが 来てくださいました
小倉園さんのオリーブが60鉢並んだ店前
5時半からは 小倉園さん自ら 店頭で
オリーブの育て方から剪定の仕方 オリーブのあれこれを
丁寧に教えてくださいました
熱心に聞く皆さん!DSC01085.JPG
一番の食いつきは やはり実の付け方でしょうか
お話が終わっても 質問は尽きません
8時までの予定が 9時近くまで・・・
お客様が途切れるまで 熱心に 答えてくださいました
もう本当に感謝です!
こんな暑い中 お客様も 今日は まだ少なめ
それでも ご本人が来てくださったので 
50鉢近くを 一日で販売いたしました!
お〜!すごい!
尺鉢は 実つきも良かったので 残るは2鉢
金曜日には すべてが お嫁にいくことでしょう!
しっかりした作りと 今回の丁寧な対応に すっかりファンがついたようです
Qちゃんでは 今まで 別の産地さんを ガッツリ売ってきたわけですが
これからは 小倉園さんだよね!という結論に!
そのうえ 砧の担当の荒井さんも 即「どうでした?」と
お電話くださったり やっぱり 人!ですよね
うれしい一日でした
きっとその思いは お客様にも 伝わったと思います

きっと小倉園さんは 仲卸と聞いて は?と疑問だったと思います
鉢の仲卸と言えば 永楽園 ヨネヤマ ニューウェーブなど大手しか
ご存じないと思います
わが社のような 吹けば飛ぶよな小さい会社
なぜそんなところに行かねばならんのか?とも ちょっとは思ったのではないかと
想像できます
そのうえ 鉢の仲卸としては 超半人前・・・
切花の付属程度ですし かなりの新参者
素性もわからぬ砧の場内の仲卸!とでも言いましょうかね〜
だからこそ 春に伺って お話をして フェアのお約束をしてくださったときは
本当にうれしかったものです
・・・でも 本当に来てくださるかしら?
直前まで 実は ドキドキしていました
私たちのお客様は 街で頑張っている花屋さんたちばかりです
そんな花消費の最前線にいるお客様たちにこそ
切花がメインの花屋さんであればこそ
鉢物のこと 一緒に勉強して その知識を
その先のお客様に お伝えしてもらわなければ
本当の意味で 広がりはないと思います
園芸店ではないところで 売る!ということに
ワタクシは 将来を託していきたい!のです
本当にいいもの 信頼できるもの
そういう花たちを 鉢物たちを売るのが
Qちゃんの使命なんだもん!

また 来年も来てくださるといいな〜
終了後 ゆっくりお話もせず 失礼をいたしましたが
眠くならずに 帰路につかれたでしょうか?
なんていったって朝早い!
大変だったかな・・・?
小倉園さん!本当にありがとうございました!

そのほかの鉢も いつものようには サクサクっと売れたわけではないですが
この時期にしては よく売れたと思います
だって この湿度週末の天気の悪さ
売れる要素がみつからない・・・
金曜日は 鉢物は 少しひかえめです
来週こそがんばろう!的な?

一方切花は 水曜日にしては まあまあ!?
山内さんの新品種アスターが登場!DSC01080.JPG
短髪シャギー!?宇宙人アスター!?
ちょっと不思議系です
また これでもか・・・って入荷しましたが
なくなりました
みなさん山内さんのは 好きなのねぇ〜

資材も夏休み明け一発目!
待ってましたね〜
食いつく!食いつく!
でも お花も食いついてくださいよ〜!

さあ 金曜日は 久しぶりに切花ど〜ん!いきますよ〜!

本日は 暑い中 雨の中 ありがとうございました!
・・・バテました・・・
posted by Q-Cafs at 14:41| Comment(0) | 本日のQちゃん
UP!