2014年03月22日

危うい停滞感

   DSC03773.JPG
昨日の朝の店前です
ちょっと仕入れ過ぎ?
でも 祭日だっていうことで それほど売れないと読んで
昨年よりは少ない仕入れでしたのよ〜
朝の店前は 桜も全開なので いつもよりきれい!
わが社ながら うっと〜りです
・・・が やはり あんまり動かず
東京のバラの産地さん 宮本園芸の宮本さんも来て下さったっていうのに・・・
DSC03772.JPG
ちょっと品種に偏りがあったけど
それでも 今年は 本当にバラが売れないのです
1〜2月は 毎年バラはそんなには動かないのですが
今年は3月になっても 金曜日であっても
バラだけ 動きが悪いのです
Qちゃんのセレクトに問題があるのかな?
・・・なんて 悩んでしまうほどです・・・
トルコキキョウは 3月に入り いい感じなのですが
どうしてもバラだけは 動かないし 意味不明です
これはもう大問題
しばらくその理由を探るつもりです

実は バラだけではなく 全体的にやはり動きが停滞気味
今年は 初めて 伸びて行く気配を感じなくなってきました
売り上げが 落ちているわけでもないのですが
お客様たちの勢いを感じなくなってきたように思います
私どものお客様は ほとんどが小売りの方
街の花屋さんが 街の肉屋さんや魚屋さんのように
どんどんなくなってしまうようなイヤな想像をしかねない状況なのです
もちろん 今まで以上に ガンガンイケイケの花屋さんも
かなりいらっしゃることも事実で 
やはりそういうお店は それなりの努力をされているわけではありますが
実感として 閉塞感に襲われているような気がすることが多くなっています
暖かかった昨年に比べ 極端に寒くて天候に恵まれない今年
そんなときには やってもしようがないのか
はたまた 努力と工夫で乗り切るすべがあるのか
ワタクシ自身も 答がみつからない日々なのです

彼岸を終え 一段落の時期
まずは 鉢ものが動きだすのかどうか?
そこで一つの見極めができると思います
売れないことを 天候のせいにせず
言わずもがな他社のせいにせず
自らに至らなさはないのか?
さらなる追求も 厳しくやっていかないといけません

今日は 墓地の花屋さんに納品に行きましたが
大盛況でなにより!
ちょっと ほっとしました
我が家の仏壇にも 桜を一枝飾り
父の大好きだった十勝産の小豆を使ったおはぎをお供えしました
おはぎは早々に 取り上げてしまい ワタクシがペロリっ・・・

宮本さんのバラも 終わってみれば 
大量にあったブルーミルフィーユが少々と
Qちゃんがニガテな赤バラマードレが残ったくらいです
せっかく来ていただいたんだから もっと爆発的にバラが動くところを
お見せしたかったのですが そうもいかず残念です
来週は いよいよ3月も末
ここで バラいらなきゃいつ売るの?っていうウィークです
4〜5月は バラに勢いがあって 並べるだけで
その美しさに圧倒される季節がやってきます
バラが動くのは やはり桜後?でしょうかね〜!?

さて この3連休みなさんが忙しかったことを祈って
月曜日もそこそこにご用意してお待ちすることにします!
がんばろね!
勢いのあるご報告お待ちしています!

posted by Q-Cafs at 14:35| Comment(0) | 本日のQちゃん
UP!