2015年02月21日

春の息吹

DSC08856.JPG
横浜イングリッシュガーデンへ 初めて行ってきました
大学時代にすごした懐かしい町へ 30年ぶりに・・・
当時 相鉄線から見えた古川電工の工場跡地だそうです
横浜イングリッシュガーデンのスーパーバイザーの河合さんの案内で園内へ
今は バラたちは 力をためて 息づき始めるとき
古い品種から かなり新しい品種まで
バラ好きには きっとたまらないはず!
ワタクシも萌え〜でござる!
それも色別に 配置されていて
同時にバラだけではなく 季節の木々や草花も 楽しめるようになっています
ガーデナーにとっては まさにお手本
あじさいもたくさんの品種があるそうですよ

赤花まんさくもありましたDSC08860.JPG

バレンタインの装飾だったのでしょうか?
ミニが・・・DSC08854.JPG

  DSC08870.JPG
ワタクシも最後は こうしよっかな?

ミモザの大きい木が一本
きれいに満開!DSC08867.JPG

チューリップもDSC08872.JPG

今の時期は クリスマスローズと球根と・・・
半日陰のガーデンも なんともナチュラル感たっぷりで ステキ!
           DSC08866.JPG

    DSC08864.JPG

        DSC08863.JPG        

ワタクシは もうブルー系のバラがたくさんの場所が 
もう気になって 妄想入ってました
ぜひ5月に伺いたいものですが
きっと混んでいるのでしょうね

プチッとなテラスで 細々と植物を育てているワタクシは
なんとも 素晴らしい妄想をさせていただきました!
ガーデンっていうのは すごいわ!DSC08851.JPG
日々陽の当らない暗い市場で 植物ひとつひとつと向き合うワタクシ達は
広い世界を見渡せない つたない子供のようであります

せっかくこんないい機会をいただいたのだから 
少しずつ 自分なりに 広い世界に
一歩でも踏み出せるようにしないとね
河合さん ご一緒してくださった奈良の寺田さん 愛知の中山さん
そして誘ってくださったアナーセン川口さんに
感謝!です

明日は ハウスに御一緒する予定です

posted by Q-Cafs at 20:37| Comment(0) | 日記
UP!