2014年05月11日

母の日総括

DSC04683.JPG
花屋さん最大のイベント母の日が 終わりました
まだまだ がんばっているお花屋さんも
いらっしゃるかとは思いますが
いかがだったでしょうか?
今年は 天候にも恵まれたし いや〜な感じのトコトン連休でもなかったし
暑くて湿度が高い日もなかったし
最近の中では もっとも やりやすかった母の日だったのではないでしょうか
一方 生産者さんにとっては あまりいい雰囲気ではなかったかも?
相場は 崩れ気味 特に鉢ものは
なかなか大変だったようです
相場が落ちたところで 仕入れる商品で商売をするのは
ある意味仕入れの醍醐味かもしれませんが
なかなかどうして安くていいものは そうそうないのが現実です
母の日くらいは いいものを 自信をもって売ってほしいのが
常日頃からの思いですが
そうした商売を なさっているところには 
きっとお客さまがあふれていたことでしょう

本日のワタクシは 疲労困憊もあって 母の日の母たる特権を
多いに振りかざし 朝寝坊〜一日中ヒッキーをしておりましたので
世間様のご様子は ちょっとわかりかねますが
今年の母の日は わが社では 一歩進み
むだなく効率的に お客様たちに満足を!と
仕入れにもひと工夫いたしました
必要な花とは? さらに 今までにはないアイテムとは?
試行錯誤して 準備をしました
おかげさまで 今年は テンション落ちるような残業もなく
在庫もなく スムーズに お客様を早朝から迎えることができました
鉢ものの方は まだまだ 勉強中
注文していたものが 失敗したり ちがっていたり
手違いも多く この短い期間に 自然相手に きっちりおさめることの
難しさを 今年はより感じることとなりました
本当に 産地さん達は 大変だったと思います
それを思えば セリで 安すぎる花たちを
うれしそうに仕入れることは ワタクシには ちょっとムリ!
やはり セリであっても 最低必要な経費くらいはペイできるような価値は
つけるのがルールであると思います

鉢ものに関して言えば 今年も
あじさいやクレマチスに人気が偏っていて
それを外すと こちらも商売にはなりませんでした
ワタクシ的には なるべく外そうとしてはみたのですが
実際売れ筋は そのへんで
寄せ植え用にご用意した葉物などは 昨年よりかなり減らしてはみたものの
案の定 今年もさっぱりでした
鉢ものは ムズカシイですね

さて 母の日が終わり またまったりな日々がやってきます
5〜6月は 初夏の花が美しいとき
需要は それほどないとしても 花の魅力を伝えていきたいと思います

明日は月曜日 
枝ものふんだんに ご用意しました!
新緑を楽しむ感じのお店になればと思います
鉢の方は バラの長尺が 待ち切れずに咲いてしまい
予定よりも1週間早く登場してしまいました!
お店が空っぽの花屋さんも多いと思います
イキイキしたお顔を拝見出来ると信じて
明日お待ちしています!

本当に母の日お疲れさまでした!

posted by Q-Cafs at 17:16| Comment(0) | 今週感じたこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

UP!