2014年08月26日

「9月のQちゃん」できました

DSC06604.JPG
やっと完成!
「9月のQちゃん」
鉢ものの方が なかなか調整つかず苦労しました
自然相手ですから 早まったり遅れたり 失敗したり・・・
生産するって 大変なことです
そんな苦労をしるためにも フェア ぜひご参加ください!
今回は おニューの参加の方も いらっしゃいますよ〜!
明日から お配りできます!
posted by Q-Cafs at 16:00| Comment(0) | 未来のQちゃん

2014年01月09日

始まり!始まり〜!

DSC02525.JPG
寒いですね!
Qちゃんも やっと明日から始まります!
今年はたっぷり休みました
昨日までは 箱根にて 温泉&エステ
そして ちょっとだけ美術館巡りも・・・
大好きなアネモネの絵を ルドンとルノワールと 両方観賞することができ
いいお正月でした
富士山もきれいだったしね〜
みなさんは どんなお休みを過ごされたのでしょうか?

さて 初日の明日は 切花のみです
鉢物は 来週の水曜日からで 水曜日には たっぷりご用意させていただきます!
ちょうど今週末最大級の寒波がやってくるそうで
鉢物のタイミングとしては よかったようです
明日 もうほぼ2週間ぶりに働くので
体が この寒さの中 きちんと動くのだろうか・・・と不安も少々
まずは 夜中に起きることができるのでしょうか・・・?

週末は またまた3連休
この寒さで また一段と花が上がらなくなってきそうです
産地さんたちも 苦労絶えない冬
でも 1〜2月は 春の花たちが 種類多く かわいさいっぱい!
一番楽しいとき!
ぜひ 花の魅力を伝えてまいりましょう!

それでは 明日お会いしましょう!
お待ちしていま〜す!


posted by Q-Cafs at 15:13| Comment(0) | 未来のQちゃん

2014年01月01日

謹賀新年

DSC02520.JPG
あけましておめでとうございます!
毎年新年のご挨拶は 切り花ページでやっていたのですが
今年は このスタッフブログで シツレイいたします
気持ちのいい天気が続いたこの年末年始
お花屋さん達も よく売れて忙しかったことと思います
お疲れさまでした
ゆっくりお休み取られてくださいね

年末30軒ほどのお得意様のお店へ 伺うことができました
昨年伺っていない店 今年オープンした店などを優先に
伺いました
もっともっといろんなところへ伺いたいのですが
なんせ たった3日間
ワタクシひとりで回るものですし
アヤシイMYMINIで ドキドキしながらの訪問
実際 JAF覚悟で遠方鎌倉へも 行ってみました
混んでるんですね〜
も〜MINI止まっちゃうかと思いました・・・
それも何とか無事に回りきり みなさんのお店の熱心ぶり まじめぶり(?)
よ〜く伝わり 感動して帰ってまいりました
Qちゃんのお客様方は 本当に一軒一軒個性にあふれた素敵な花屋さんばかりでした
一年の感謝の気持ちを伝えに伺ったはずが
なんだか こちらの身が引き締まる思いで あふれ出しまして
今年は それこそ Qちゃんも負けないように
仲卸といえども 個性を出して 熱心にまじめにやっていかないと
みなさんに 飽きられて 捨てられちゃうぞ!と・・・
みなさんお忙しいですし こちらも時間があまりなく
本当にご挨拶だけで恐縮いたしましたが
大変に有意義な年末でした
伺えなかったお客様には 大変申し訳ないのですが
年末ではなくとも 今年は もっとお客さまのところへ伺っていきたいと思いますので
その際は ぜひ 少し ゆっくりとお話しをさせていただければと思います

さて わが社も満5年を迎え 2月からは6年目に入ります
あっという間の5年 
いまだスタッフ4名という弱小仲卸です
ワタクシは もう年々年をとり 体力が落ちてきて
もうあとはくだるばかりですが
他のスタッフ3名は 今も 目を見張るほどの成長を続けています
それは みなさんご自身が 日々御覧になっている通りで
ワタクシも 日々目を細くしながらも ちょっとずつ
厳しく教育をしているつもりです
あとひとりくらいは 今年入社させたいと思ってはいるのですが
一方このスタッフで やり続けるのも いいのかな?なんて・・・

切り花専門の仲卸から 2年目に鉢ものを本格的に始めて
そちらも早5年目
長くやってきた切り花と違って なかなか思うようにはいかないのですが
やっと昨年の後半から 方向性が見えてきて
今年は 少し目に見えた成果が出せるのではないかと思っています
いろんな出会いを経て 資材の方も 毎週王子と姫がやって来てくれますし
あとは この現状を どうアップし 変革し 
お客さまに 飽きられず 満足度高く 日々提供できるかの勝負の年でもあると
実は 感じています
切り花も然り!です

仲卸は いつ行っても開いていて いつ行っても花がある!
その状況が 実は あまり好きではありません
必要な時には 必要なだけあって 
必要とされないときには そこそこでいいと思っています
日々売り切御免!で さらに今年はその究極を目指します
仕入れもメリハリで Q的ボンキュッポン!?を極めます
花が好きで 花を扱っている人 
実際に市場に来て 楽しんで仕入れてくれる人(地方の方は 別です)
それこそが Qちゃんのお客さまだと思っています
ぜひ今年も 真剣勝負の仕入れを楽しんでください!

年初は 10日金曜日からです
今年は ぐっと遅らせました
Qちゃんのお客様は みんな遅い(苦笑い)・・・
15日からという人が多い!
来年は わが社も15日にしちゃう?え〜?ムリか・・・
鉢ものは15日からです
申し訳ございません・・・

では最後になりましたが
今年も一年また ぜひご指導賜りたく思います
よろしくお願いいたします!

1月10日にお会いしましょう!
では ゆっくりお正月休みを楽しんでくださいね

 株式会社 Q‐Cafs   代表取締役  松橋佳恵
posted by Q-Cafs at 11:01| Comment(2) | 未来のQちゃん

2013年08月13日

花業界にもワークシフトが必要

DSC00802.JPG
昨日 若干営業をしましたが 本日よりこんな風に
わが社だけお休みです
昨日の営業は お盆前の一番のブレイク日だったはずなのに
やはり仲卸も人は少なく
セリもまったくだめだったそうです
そりゃね〜東京は ほぼ関係ない・・・
昔のように お盆だのお正月だのお彼岸だのって
浮かれてはいけない花の状況です
お盆は特に東京は 人のいなくなる時期
そのうえ お盆の時期の この暑さ
ここはきっぱり現実を自覚して
鉢物だけじゃなく 切花のセリも休んじゃうとか?
そんな提案をしたら よその仲卸さんたちから 大ブーイングをくらいそうですが
でも もういわゆる常識や しきたりなんてものは
捨て去って新しい今に合ったやり方にシフトしていく必要があるのではないかしら?

そもそも この小さな業界 大手といってもそんなに大きな規模ではない
なのに その一握りの大手が いつまでも 昔気質の商売に励んでいる状況
そして 誰もそれを疑わない
若手の経営者が全く出てこない状況(2世はのぞく)
まずもって 新しく参入も 資本がないとやれない
大手のネット仲卸だって 本体は別な業種だし
専業にいたっては 活躍する若手を探すのもムズカシイ
私だって 年齢的には 十分に重鎮的年齢!?で 
もうこれ以上頭が固くなったら さっさと引退しないといけないと思うのだよ
ネット販売
人的若返り
長時間労働拘束からの脱却
いろいろな ワークシフトがあるけれど
今後日本の人口が減っていく状況を考えれば
国内だけで消費をうんぬん言っても 致し方ない時期がやってくるはず

現在は パリのフローリストに行けば
有名店では必ず日本人の女子がいる!と言われているけれど
でも 今後は そんな後ろ向きな考えではいけない!
もうパリで 花を学ぶ必要性は 捨てさって
今後は 胸を張って 日本のフローリストとして 
海外へ出店するなり パフォーマーとして
出ていく方向を模索しよう
2050年の人口予測では 1位~10位は以下の通り
インド 中国 アメリカ合衆国 ナイジェリア インドネシア パキスタン
ブラジル バングラディシュ フィリピン コンゴで
2010年に10位以内に入っている日本やロシア 15位のドイツはランク外
いろんな産業も これらの世界にワークシフトされていくなかで
これらの国もどんどん潤っていくと予想すれば
この世界に向けて 日本の花そのものもそうだけれど
花の技術やセンスも どんどん出していくべきなのでは?
近い未来 きっと日本人は 海外で働く人口が増えていく
だって 日本に仕事は少ないし はっきり言って
こんな規制だらけで がちがちに時間が拘束されて 上司の言うことがすべて!みたいな
社会で働くよりかは 外に出ていった方が はるかにいいわい!という世代が
現れつつあると思うしね
もともと花文化は 日本では古く深いもの
パリのフローリストうんぬんよりも
もっと胸を張って 花文化を輸出していく方向へシフトする日がきっとくる!
もうすでに他業種では どんどん その波が押し寄せている
花業界でもすでに輸出も始まっているし
そんないわゆる(表現としては陳腐ではあるけれど)グローバルな視野を持つ
あたらしい人材確保をしてかないと いけない!んだと思うのです
アニメと同様なくらいリアルに誇れるものが 花文化だと思っているんだけど
ワタクシだけ?

あ・・・今思いついた!
次は アジアの人材を確保しよう!
募集だ!
Qベトナムなんていいなぁ・・・(夢)
でも もっと暑いね〜 う〜ん・・・
posted by Q-Cafs at 08:55| Comment(0) | 未来のQちゃん

2013年06月02日

水草勉強中!

DSC00104.JPG
毎年 この時期になると 花屋さんでは 水草などを売るようになります
日本人として この季節は とても水恋しく 癒される時期なんだと思います
でも いつまでたっても メダカか いつもながらの水生植物
きっと何十年も 内容的には 変化なし!ってとこ
でも どうせやるのなら もう少し デザイン的にも 凝っていて
花屋さんならではの 水生植物の切り口を見出したい!
そんな話を 何人かにしたら 結構 真剣にやってみたい!っていう人もいて
同じ植物なのに なぜか 水槽一個隔てただけで
まるで別物みたいになっている水草と いわゆる水生植物
これは 本当に 相容れないものなのか?
・・・と素人のワタクシは いつも思っていたわけです

あるとき アクアリウムのコンテスト作品をみて
それはそれは 美しく 完成度高く うっとりしました
花のアレンジと 同じ理論じゃないの?・・・と素朴な疑問
基本的な問題さえ 理解しておけば なんとかなるような
(いつも前向きなもので) そんな風に考えてしまいました
こうなったら やってやれないことはない!
・・・でも この業界には 知り合いはひとりもいなかった・・・
ならば 当たって砕けろ!で 今日いきなり 水草専門店に突撃!
素人のワタクシは そこがどういうところかも知らず
ただ 水草が多そうだから・・・と行ったのですが
いきなり店長さんに 自分の思いを一気に告げて
あえなく・・・というか やっぱり撃沈・・・
半年以上先じゃないと・・・ということ
お忙しいんですねDSC00105.JPG
でも 丁寧に話を聞いてくださって やってくれそうなところをご紹介いただいたり
このレッスンについてのご意見などを 聞かせてくださいました
あとで知ったことですが この方 本も出されているような有名な方だった・・・
いやはや 知らない!ってことは恐ろしい・・・
数々の受賞がある方でした(若い方でしたよ)

貸植木というジャンルが花屋でもありますが
まさに 水槽のレンタルなどは これ!
じゃあ 水草やアクアリウムは 体験レッスンがあるのかといえば
検索したところ まったくないようなのです
花の業界からしてみれば あら!もったいない!なぜないの?
と 思わざるを得ないのですが 
不思議なことに それは 確かに 存在していないようです
だからこそ ワタクシの言っている意味自体(レッスンをする)が
意味をなさないのか 理解不能なのか 
それは これからの
ワタクシの努力にかかっているわけです

今回のレッスン実施は なかなか困難なようです
今も一件 連絡待ちなのですが
ダメなときように 又次の一手を打っておかねばなりません
今週は 水草に奔走する一週間になりそうです

どなたか お知り合いいらっしゃいませんかぁ〜!
求ム!水草王子!!!


 
posted by Q-Cafs at 15:34| Comment(0) | 未来のQちゃん
UP!